階級エアライン

Welcome on board!

iPad(第9世代)購入

昨年、楽天スーパーDEALで購入したものの、最近は出番が少なくなっていたChromebookを売却して代わりにiPad(第9世代)を購入しました。

 

 

今回購入したiPad(第9世代)

2021年9月に発表されており、現在のiPadのラインナップの中では最も安いモデルですが、従来モデルよりもスペックアップしています。今回、機長はWi-Fiモデルの64GB、色はスペースグレイを購入しました。

購入に際してiPadの他のモデルも検討したのですが、手頃な価格と手持ちのApple Pencil(第1世代)が使える点が決め手となりました。

 

www.classairline.com

 

現在、iPadは注文してから到着するまでにかなりの時間がかかります。機長の場合も注文から到着まで1週間以上かかりました。

また、円安の影響による価格改定(値上げ)も予想されるため、欲しい人は早めに注文しておくと良いでしょう。

 

iPadと併せて購入した周辺機器

ロジクール トラックパッド付きキーボードケース iL1057BKA

iPad用にはさまざまなキーボードケースがありますが、今回は以下の条件からこのロジクールのキーボードケースを選びました。

1 キーボードだけでなく、トラックパッド付き

2 Smart Connectorから電源供給され、電池不要

3 不要な場合はキーボードが取り外し可能

4 Apple Pencilの収納が可能

 

パワーサポート 液晶保護フィルム PCDK-01

ガラスフィルムと悩みましたが、今回はフィルムタイプを選びました。

 

PlayStation5 コントローラー DualSense ワイヤレスコントローラー

ちょうどDays of Playのキャンペーンで安くなっていたタイミングで購入できました。iPadOS14.5以降では正式にサポートされており、iPadのゲームで遊ぶには最適のコントローラーです。

 

 

まとめ

今回のiPad購入は決定までしっかりと比較検討をしたため、結果としてかなり満足度の高い組み合わせのものを買うことができました。

iPadはiPhoneともMacとも組み合わせて使うことができるので、今後はより良い使い方を研究しようと思います。

 

 

www.classairline.com

 

www.classairline.com

 

楽天モバイル新料金発表で0円プラン終了

機長が無料サポーター時代から利用している楽天モバイルの新料金プラン(Rakuten UN-LIMIT Ⅶ)が発表されました。新プランでは0円で利用できるカテゴリーがなくなり、3GBまで980円(税込1078円)が最低利用料金になります。

 

楽天モバイル

2020年のサービス開始当初は繋がるエリアや端末のラインナップが限られていた状況でしたが、2022年現在では人口カバー率96%までエリア拡大し、端末もiPhoneが取り扱えるようになっています。

現在機長が利用しているiPhone(iPhone 13 Pro)も楽天モバイルで購入しました。

www.classairline.com

 

機長の楽天モバイル利用状況

2019年10月

無料サポータープログラムに当選し、端末にOPPO Reno A 128GBを購入して利用を始めました。

www.classairline.com

 

2019年10月〜2020年4月

無料サポータープログラムで海外ローミング含めて完全無料期間でした。JGC修行で行ったシンガポール、オーストラリアでも完全無料で使えてとても役立ちました。

 

2020年4月〜2021年4月

正式サービス開始後も引き続き1年間無料キャンペーンが適用され、無料で利用することができました。

 

2021年5月〜現在

月々1GB以下の利用に抑えて0円で維持してきました。Rakuten Linkを使用した通話は無料ですので通話での使用が多いです。

 

楽天モバイルの新料金プラン(Rakuten UN-LIMITⅦ)は2022年7月1日から適用となりますが、2022年10月までは1GB以下の既存ユーザーは引き続き無料かポイントバックが行われます。

 

機長は楽天モバイル継続?解約?

Rakuten Linkを利用した無料通話や仕事用で使っているため、今のところこのまま楽天モバイルを継続予定す。

このため今後も引き続き東京ディズニーランド、東京ディズニーシーでのエリア確認、電波測定は行っていきたいと思います。

www.classairline.com

 

また、今後は楽天ポイントのSPUに上乗せが発生するので楽天市場での買い物を上手に使っていくことになります。

なお、この楽天モバイルの0円プラン廃止のニュースにすっかり隠れてしまいましたが、2022年5月11日より楽天ポイントからJALマイルへの交換が可能になっているので、こちらは有効に利用していきたいと思います。

 

iPhone13 ProをiOS 15.4.1にアップデートしました

楽天モバイルで購入したiPhone13 ProをiOS15.4.1にアップデートしました。

iOS 15.4.1

iOS 15.4.1

 

 

www.classairline.com

 

iOS 15

この記事を書いている2022年4月時点で最新のiOSバージョンになります。iOS15.4からはマスクをしたままFaceID解除可能というコロナ禍でのマスク生活に欠かせない機能が追加されています。

 

iOSアップデート作業

事前準備

事前にMac上にiPhoneのバックアップを作成しました。久しぶりのバックアップだったので完了まで少し時間がかかりました。また、アップデート開始前にはアプリを全て終了させた上で一度iPhoneの再起動を行っています。

iPhoneのバッテリーは十分に充電した上で電源ケーブルを接続しながらアップデート作業を行いました。

 

アップデート作業時間

iOS15のダウンロードとインストール、その後の再起動を含めてアップデートは約30分で完了しました。

 

iOS15.4.1にアップデート後

マスクをしたままでのFaceID解除

マスクをしたままでのFaceID解除ですが、設定>Face IDとパスコードにある「マスク着用時Face ID」から登録を行います。なお、登録の際にマスクの着用は不要です。おそらく目元周りの情報を精緻にスキャンしているものと思われます。

 

早速マスクをしてロック解除

マスクをしたままでのFaceID解除はiPhoneのロック解除だけでなく、FaceIDを使用する他のアプリでも有効になります。機長がよく使うアプリを一通り試した限りでは問題無さそうでした。

また、マスクをした状態でFaceID解除をする際、下を向くという動作が表示されることがありました。指示の通り下を向く(目線を下に下げる)とFaceIDが解除されますが、たまに解除されない場合がありました。

 

まとめ

iOS 15.4で追加されたマスクをしたままでのFaceID解除はとても便利な機能でした。コロナ禍でまだまだマスク生活は続きそうなので当面はこの機能が活躍する機会が増えそうです。

 

MacBook Air(M1,2020)初期設定完了&感想

先日購入したMacBook Air(M1,2020)の初期設定が完了して使い始めましたのでその感想になります。

MacBook Air (M1,2020)

MacBook Air (M1,2020)

 

MacBook Air(M1,2020)

CPUがAppleシリコンのM1になり、以前のMacに比べて処理速度・バッテリー時間共に大幅に性能向上しています。また、現在のMacのラインナップの中では最も小型で軽くかつ値段も安く、とてもお買い得でおすすめのモデルとなっています。ファンレスで静かな点も気に入りました。チーフーパーサー(妻)用に色違いでもう1台欲しいぐらいです。

 

www.classairline.com

 

新しいMacへの移行

機長はiCloudなどのオンラインのサービス利用が多いため、新しいMacでは様々なサービスに改めてログインするだけですぐに多くのサービスが利用できるようになりました。

一方でいくつかのアプリ、ファイルでは移行作業が必要になりました。

 

事前のバックアップ

移行作業を始める前には必ずMacのバックアップを取得しておきましょう。Mac標準搭載のTimeMachineであれば簡単にバックアップを取ることができます。

 

iTunesからMusicアプリへの移行

機長は以下の手順で移行を行いました。

  1. 古いMacのMusic(iTunes)のフォルダを丸ごと新しいMacのミュージックフォルダにコピーする
  2. 新しいMacでOptionキーを押しながらMusicを起動する
  3. ライブラリを選択する画面でコピーしたフォルダ内のライブラリを指定する

この方法で簡単に音楽ファイルとライブラリの移行ができましたが、少し問題がありました。

  • アルバムが分割されて保存される

アルバムのアーティスト、アルバムアーティストを再設定(再入力)することで一つのアルバムにまとめることができました。コンピレーションのチェックを入れると良い場合もありました。

  • アートワークが移行されないものがある

特に古い曲のファイルなどでアートワークが表示されないものやオンラインで取得しても異なったアートワークが表示されるものがありました。これは良い方法が見つからなかったので数もそれほど多くなかったので一つ一つ再設定しました。

 

その他アプリのインストール

Rosetta2により、Intel搭載Mac用のアプリケーションもAppleシリコンのMacで動かすことができますが、M1対応のアプリケーションがある場合は対応バージョンのインストールまたはバージョンアップをすると良いでしょう。

 

まとめ

今回購入したMacBook Air(M1,2020)はとても快適に利用できています。

オンラインサービスを使用しているとシステムの移行はとても簡単になり、故障時にファイルが失われる危険性も低くなります。移行の際には必ずバックアップを取ってから進めると良いでしょう。

 

 

Apple PayにJCBザ・クラスを設定しました

先日到着したJCBザ・クラスの新デザインカードを楽天モバイルで購入したiPhone13 ProのApple Payに設定しましたのでその手順の紹介になります。

 

Apple Payとは

iPhoneなどのApple製品で使用できる非接触決済方法になります。JCBカードだけでなく、他のクレジットカードやSuicaなどの電子マネーも登録することができます。最近ではnanacoWAONにも対応しており、様々な決済方法を登録しておくことができるサービスに拡大しています。

また、決済方法だけでなく、ウォレットにはポイントカード航空券などのチケットも保存できることが特徴になっています。

機長もこれまでに手持ちのクレジットカードやポイントカード、航空券を数多く登録しており、とても便利に感じています。

 

JCBのタッチ決済(旧JCBコンタクトレス)

現在、新デザインカード登場にあわせて20%キャシュバックキャンペーンが行われているJCBのタッチ決済ですが、Apple Payの設定を行うことでiPhoneでも利用できるようになります。iPhoneでのJCBのタッチ決済もキャンペーン対象になりますが、同じApple PayでもQUICPayの分は対象外となっていますので注意しましょう。

 

Apple PayへのJCBザ・クラス追加手順

  1. iPhoneのウォレットアプリを開きます。
  2. +ボタンからウォレットへの追加を行います。
  3. 「カードを追加」からクレジットカードをスキャンします。カード番号や有効期限が自動的に読み込まれます。新デザインのJCBザ・クラスのようにカード裏面に情報が記載されている場合でも問題なく読み取れました
  4. 初めて登録する際にはSMSでの確認が必要になる場合があります。

この記事を書いている時点(2022年1月)ではApple Payに表示されるJCBザ・クラスの券面はデザイン変更前の旧デザインのままでした。JCBザ・クラスの新デザインカードは気に入っているのでこちらにも対応して欲しいところです。

旧デザインの画面でも JCBのタッチ決済マークが表示されており、JCBのタッチ決済として利用することが可能です。

Apple Payに設定したJCBザ・クラス

Apple Payに設定したJCBザ・クラス

 

Apple PayでのJCBのタッチ決済の利用方法

  1. iPhoneのウォレットアプリからJCBカードを選択、またはサイドボタンをダブルクリックします。
  2. 認証画面になるので顔認証または指紋認証で解除します。
  3. レジでの決済方法は「クレジットカード」を選択します。
  4. タッチ決済のリーダーにiPhoneの上部をしばらく(2〜3秒)タッチします。
  5. 決済が完了します。

iPhoneでの操作方法はQUICPayと全く同じですが、レジで選ぶ決済方法が異なりますので自分で選択する際、または店員に決済方法を伝える際には注意しましょう。

機長の印象ですが、リーダーにタッチする時間はQUICPayよりもJCBのタッチ決済の方が少し長く感じました

 

JCBオリジナルシリーズ JCBオリジナルシリーズ

Appleの初売りでMacBook Air購入

1月2日と3日はAppleの初売りが行われています。機長も初売りを利用してMacBook Airを購入しましたので利用した方法をいくつか紹介します。

Appleの初売り

Appleの初売り

Appleの初売り

毎年年始にはAppleの初売りセールが行われています。以前は福袋の販売もありましたが、今年は対象商品を購入することで最高2万4千円分のApple Gift Cardが貰える内容となっています。

 

Apple製品を安く買うための4つの方法

Apple製品は割引販売や高ポイント還元が少ないため、割安で購入するためにはいくつかの工夫が必要になります。

 

1. セールの利用

年末年始はセールが多く設定されており、Apple製品を安く購入するチャンスとなります。Apple公式だけでなく、各オンラインサイトでもセールが行われています。

11月 ブラックフライデー

12月 年末やクリスマスセール

1月 Apple初売り

 

2. ポイントサイトの経由

オンラインのApple Storeで購入する前にポイントサイトを経由することでポイント還元される場合がありますのでぜひ利用しましょう。

・JALマイレージパーク 200円につき1マイルが付与されます。

・楽天Rebates 通常1%ポイント還元ですが、キャンペーンで3%5%になる場合がありますので定期的にチェックしておくと良いでしょう。

 

なお、ポイント還元には除外商品や付与条件(アプリのみ等)が設定されていますので注意しましょう。特に最近発売になったばかりの新製品は除外対象になっていることが多いです。

 

3. 整備済製品の購入

数量限定となりますが、整備済み製品を購入することで通常価格よりも安く買うことができます。

 

4. Apple Gift Card登場

これまでオンラインやコンビニのPOSAカードで購入できたApp Store&iTunes ギフトカードがApple Gift Cardにリニューアルされました。

これまではアプリや音楽の購入にしか使えなかったAppleアカウントの残高がiPhoneやMacなどのハードウェア製品にも使えるようになっています。

このApple Gift Cardを割安で購入することでさらに購入代金を抑えることができます。

 

機長はMacBook Air購入

機長もセールを利用してMacBook Air (M1,2020)を購入しました。現行MacBookシリーズでは最も軽く、ファンレス仕様なのが決め手となりました。色はシルバーで上位仕様のモデルを選んでいます。

 

今後はこの新しいMacBook Airを利用して記事を書いていきたいと思いますので、本年も階級エアラインのご利用ご搭乗よろしくお願い致します。

 

MOFTのiPhone13 Proスタンド&ケースが到着しました

注文からかなり時間がかかりましたが、iPhone13 Pro発売直後に予約したMOFTのスタンドとケースのセットがようやく到着しました。

MOFT スタンド&ウォレット+MagSafe対応ケース

MOFT スタンド&ウォレット+MagSafe対応ケース

 

MOFTスマートフォンスタンド&ウォレットの特徴

MOFTのスタンドはiPhoneの背面にMagSafe機能(磁石)で貼り付けるタイプのスタンドで折りたたむことができる独特の形状です。また、収納機能(ウォレット)もあり、内部にカードを保管することもできます。

iPhone13の発売にあわせて登場した新シリーズはMagSafeに対応したスタンドとケースがセットになっています。

スタンドを立てて使用

スタンドを立てて使用



機長の購入品

今回購入したのはiPhone13 Pro用のスタンドとケースのセット(MOFT iPhone13/12シリーズ MagSafe対応ケース&スタンド&ウォレットセット)です。

スタンドの色は本体の色(シエラブルー)に合わせてウィンディブルーにしました。

 

購入費用

セット価格 7480円
送料 400円
クーポン割引 −1100円
合計 6780円

 

従来からスタンド単体も発売されています。

 

 

注文履歴

9月25日 公式サイトから注文

10月14日 生産遅延、発送遅延(10月25日)のお知らせ

10月26日 更なる発送遅延(11月上旬)のお知らせ

11月上旬 出荷案内 深センから出荷されていました

出荷後約3日で配達されました

 

実際にスタンド&ケースを使用しての感想

スタンド&ウォレット

独自の形状で縦横どちらでも立たせられるスタンドになっています。また、広げたスタンドの隙間に指を入れて落下防止リングのように使うこともできます。革の触り心地も良いです。
ウォレット機能はJCBザ・クラスのようなクレジットカードを収納することもできました。

ウォレットにJCBザ・クラスを収納

ウォレットにJCBザ・クラスを収納
ケース

MagSafe対応となっていますが、これまでに使用してきたパワーサポートのハードケースに比べると柔らかくて厚みがあるものです。MagSafeはとても強力で多少振ってもスタンドが外れません。

 

全体的にはほぼ期待していた機能で満足です。しばらくはこのケースとスタンドの組み合わせでiPhoneを使用していきたいと思います。