階級エアライン

Welcome on board!

4月以降の国際線燃油サーチャージ値下げ(ANA、JAL)

昨日の京急羽田線値下げに続いて、ANAJAL共に4月からの国際線燃油サーチャージの値下げを国土交通省に申請したことが発表されています。

www.ana.co.jp

press.jal.co.jp

 

今回、価格テーブル上で3段階も下げてきたことには機長もかなり驚きました。

ハワイ路線で比べてみると

現在 11000円
4月以降 4000円

と半分以下の価格になっています。サーチャージは通常の航空券だけでなく特典航空券にも適用されますのでこの値下げは嬉しいです。

なお、この安くなったサーチャージで発券できるのは4月1日以降となりますので注意しましょう。

 

4月1日以降に発券するとなると既に予約が好調のGW10連休には出遅れてしまいそうですが、夏休み分の発券には丁度良いタイミングとなるのではないでしょうか。

www.classairline.com

連日、色々と値下げのニュースが続くとついついどこかに出かけたくなってしまいますね。機長もチーフパーサー(妻)と相談して旅行の計画を立てようかと思っています。 

www.classairline.com

 

京急羽田空港線の値下げ

先日、JR線による羽田空港への新アクセスルートの発表がありましたが、これに対抗するかのように京急が10月1日から加算運賃の引き下げ(値下げ)をするとの発表がありました。

www.keikyu.co.jp

www.classairline.com

京急線

これまでは加算運賃が設定されていたのですね。片道120円の値下げはなかなかインパクトがあるのではないでしょうか。この値下げにより10月からは羽田空港へのアクセスは京急線がかなり安くなりそうですが、消費税アップによる運賃改定は別途行われるようです。

また、先日の記事で紹介したお得な切符やマイルの貯まる切符についての言及はありませんが、既存のサービスもより良くなって欲しいと思います。

 

なお、京急は新アクセスルートとして蒲田駅東急線蒲田駅を地下で接続し、東急多摩川線から直接羽田空港へ乗り入れる「蒲蒲線」の予定もあるようです。 

www.city.ota.tokyo.jp

JR線

先日発表のあったJR線の新アクセスルートについても発表内容を調べてみました。

http://www.jreast.co.jp/press/2018/20190220.pdf

新アクセスルートはアクセス新線+3ルートになります。

アクセス新線 東山手ルート 田町駅から東京駅方面へ向かうルート
西山手ルート 大崎駅から新宿駅方面へ向かうルート
臨海部ルート りんかい線を経由して新木場駅方面へ向かうルート

このうちアクセス新線と東山手ルートが先に着工されるようです。

 

全てのルートが完成すると羽田空港へのアクセスはますます便利になりそうですね。

 

ポイ活、陸マイラーのための確定申告2019

昨日から平成30年分の確定申告が始まっています。確定申告に関連する項目の中でポイ活や陸マイラーに関係しそうなものをピックアップしてみました。

www.nta.go.jp

ふるさと納税

ANAJALふるさと納税サイトやその他のサイトからふるさと納税(寄付)をした人は忘れずに確定申告を行いましょう。ワンストップ特例制度を利用して他に確定申告の項目がない人は確定申告は不要となります。 

furusato.ana.co.jp

www.jal.co.jp

 

医療費控除

医療費が10万円を超えた場合に申告することになりますので、入院や手術の無かった人には無縁と思われますが、セルフメディケーション税制と呼ばれる特例措置があります。 

www.mhlw.go.jp

これは健康診断などを受けている人が特定の医薬品(スイッチOTC医薬品)を12,000円以上購入した場合、超えた分が控除される(節税できる)というものです。

ポイ活、陸マイラーの方々は既にお気づきかと思いますが、この12,000円以上のスイッチOTC医薬品購入にウェル活やマイル特約店を利用することで、よりお得でかつ節税になります。

なお、このセルフメディケーション税制と医療費控除はどちらか一方の制度しか利用できませんので注意しましょう。

株、FX

ポイントサイト経由で開設した株やFXの口座の取引で利益が出た方は忘れずに申告しましょう。損失が出た場合には損益通算制度もありますが、通算できる口座には制限がありますのでよく確認の上で申告を行いましょう。

ポイ活や陸マイラーのポイントやマイルには課税されないの?

商品購入やサービスを受けた場合に付与されるポイントやマイルは後日使用される値引きとの考え方があります。一方で報酬としてポイントやマイルが支払われた場合、雑所得となり、所得が一定額以上の場合には申告の対象となる(納税が発生する)ので注意しましょう。

最後に

確定申告や納税についての詳細は必ず最寄りの税務署等で確認しましょう。

 

FP視点でひとこと

確定申告は普段納税とは縁の少ないサラリーマンは税を考える数少ない機会です。税制はほぼ毎年変更がありますので自分に関係のある項目が増えていないか確認しましょう。

 

JCBザ・クラスと相性の良い航空系カード4案

先日、別の記事にてJCBザ・クラスと相性の良いカードの一つとして航空系カードを挙げましたが、各カードについてのより詳細な解説記事になります。 

www.classairline.com

JCBザ・クラスの航空系サービス

JCBザ・クラスには空港で利用できるサービスがついています。

・2種類の空港ラウンジ(カードラウンジ、プライオリティ・パスラウンジ)が同伴者1名無料で利用できます。

・最高1億円の海外旅行傷害保険と最高5000万円の国内旅行傷害保険が自動付帯します。また、航空機遅延、手荷物遅延や紛失の各種保険も自動付帯しています。

www.classairline.com

 

一般カードを選ぶかゴールドカードを選ぶか

一般カード

ラウンジや保険についてはJCBザ・クラスでカバーしているため、サブカードにはゴールドカード以上のカードは不要と言う考え方もできます。ゴールドカードに比べて年会費を安く抑えることもできます。

一般カードですとポイント期限がやや短くなったり、マイルへの移行費用が発生したり、利用可能枠が小さかったりというデメリットがあります。

ゴールドカード

SFCJGCをこれから修行して目指す方はカード切り替え時の再審査を回避するため、予め切り替えたいSFC/JGCがあるゴールドカード(JGCならCLUB-A)を保有しておくと良いでしょう。

年会費は一般カードよりかかりますが、その分ボーナスマイルや搭乗マイルが多く付与され、マイルの移行費用が発生しないメリットもあります。

 

利用頻度や決済額を考えて一般カードにするかゴールドカードにするか選びましょう。

 

機長のおすすめカード詳細

ANA VISA SuicaANA Suica

以下の理由から機長はJCBザ・クラスを補完するサブカードとしてはかなり優秀だと思って保有しています。

デメリットとしては家族カードがないこと、ゴールドカード(SFC化)がないことが挙げられます。

f:id:classairline:20190207224409p:plain

JCBザ・クラスとANA VISA SuicaApple Payに登録

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードANA東急)

こちらのカードもANA Suicaとほぼ同じ機能とサービスを持っており、かなり有用と思われます。ANA Suicaとどちらにするかは電車の利用がSuicaメイン(JR線利用)であるかPasmo東急線利用)であるかで選べば良いでしょう。

陸マイラーとしてはマイル発生器として2枚とも保有しても良いです。年会費割引きのため、少なくとも年1回はカードを利用することを忘れないようにしましょう。

 

JALカード TOKYU POINT ClubQ(JAL東急)

JAL派にはこちらの1枚です。JALカードとしての機能(ボーナスマイルやショッピングマイル・プレミアム)に加えて交通系としてのPasmoオートチャージ、流通系としてのWAONチャージに対応しています。

搭乗回数が多い方、将来JGC取得を目指す方はCLUB-A以上のグレードにしましょう。ショッピングマイルプレミアム、ツアープレミアムは決済額や利用頻度に応じて加入することになります。

MileagePlusセゾンカード(一般 VISA/Master)

ユナイテッド航空スターアライアンスに加入していますので、ANA便に搭乗してマイレージプラスのマイルを貯めたり、特典航空券でANA便を予約することができます。マイレージプラスはポイントサイトからの交換ルートが少なかったり、交換比率はあまり良くありませんが、日系のマイルプログラムにはない特徴があります。

マイルの有効期限

マイルの有効期限は18ヶ月ですが、途中で加算があれば都度延長されますので、少なくとも年に1回はカードを利用することでマイルの期限を無期限に延長できます。

マイルの購入

単価は高くなりますが、マイルを購入することができます。その他にもマイルを他の人に譲渡したり、期限が切れたマイルを有料で復活させることができる特徴があります。

流通系の特徴として特定日の西友での買い物が5%割引にもなる点もメリットです。積算されるマイルが3倍になるマイルアップメンバーズ(年会費5,000円)加入の有無については決済額と利用頻度で判断すると良いでしょう。

 

JCBオリジナルシリーズ JCBオリジナルシリーズ

ポイ活で貯めたポイントの3つの使い道

ポイ活で貯めたポイントの使い道は?

ポイ活でポイントを貯め始めたり、ポイントサイトを利用する前に貯めたポイントの使い道を考えておくと良いでしょう。

www.classairline.com

ポイントの主な使い道3選

ポイントの使い道は主に以下の3種類が考えられます。自分の使い方にあった方法を選びましょう。

  • キャッシュバック

キャッシュバック(ポイントを現金に交換)することで支払い額を減らしたり、お小遣いのように使うことができます。利用するポイントプログラムによってはキャッシュバックできる方法が限られる場合やキャッシュバックには手数料がかかる場合があるというのが注意点になります。

  • ポイントとして利用する

通常は1ポイント=1円で買い物に使うことになりますが、ウェル活やローソンのお試し引換券のように1ポイントを1円以上の価値で使うことができる方法もあります。また、商品券などに交換する際に少し割引となるケースもあります。利用するポイントプログラムによっては希望の商品がない場合がある点に注意しましょう。 

陸マイラーと呼ばれる活動の使い道となります。貯めたポイントをマイルに集約し、マイルを特典航空券に交換することで1マイルの価値を最大限に高めることができます。特に国際線のビジネスクラス以上に交換することでその価値がより高まります。ただし、特典航空券と交換するためにはある程度の量のポイントやマイルを稼ぐ必要があります。また、特典航空券の予約が取りづらかったり、マイルには有効期限があるという点には注意が必要です。

 

ポイ活の注意点

最低交換数

ポイントを店頭などで使用する場合には1ポイントから使えることが多いですが、他のポイントやマイルに交換する場合には最低交換数に達する必要があります。各ポイントプログラムをよく確認しておきましょう。

・共通ポイントで比較

プログラム 利用 最低交換数
Tポイント 1P〜 500P〜
Dポイント 1P〜 500P〜
Ponta 1P〜 300P〜
楽天スーパーポイント

店頭 1P〜

ネット 50P〜

500P〜

 

有効期限

ポイントやマイルには期限があります。色々なポイントをバラバラに持っているといつまでも交換できず、ポイントが失効したりポイントサイトやポイントプログラムが改悪や終了してしまう可能性があります。利用するポイントプログラムはある程度厳選した方が良いでしょう。

 

番外編

余ったポイントは失効させるのももったいないので寄付するという方法もあります。

www.classairline.com

 

羽田空港のお得なアクセス方法(自動車編)

先日の羽田空港へのお得なアクセス方法の記事で自動車関連のアクセス方法の解説が抜けていましたので、今回はその補足記事になります。

www.classairline.com

駐車場

P1-P4いずれの駐車場の利用でもANAJALのマイルが貯まります。

www.tokyo-airport-bldg.co.jp

www.aeif.or.jp

 

周辺の駐車場でもマイルが貯まる駐車場があります。 

www.ana.co.jp

partner.jal.co.jp

 

レンタカー

マイルが貯まるレンタカーはANA/JAL共に多数あります。

ANA

www.ana.co.jp

ニッポンレンタカー

ANAマイレージモール経由で予約し、ANAカードで決済すると最大200円で5マイルが貯まります。ニッポンレンタカーはさらにマイルを貯める方法があります。

  • 決済を楽天Edyにすると最大200円で6マイルが貯まります。
  • 決済する楽天EdyANA JCBワイドゴールド/ANAダイナース/ANAカード プレミアムでチャージするとさらに200円で1マイルが貯まります。

www.ana.co.jp

 

JAL

partner.jal.co.jp

 

ポイ活で骨髄バンクへの寄付をしよう

競泳の池江璃花子選手の白血病公表により骨髄バンクへの問い合わせが殺到しているようです。

news.yahoo.co.jp

 

骨髄バンクには協力したいけどドナー登録まではちょっと、、、という方も骨髄バンクに寄付する方法がありますので参加してみてはいかがでしょうか。

ポイント募金

ネットマイル等のポイントを使用して骨髄バンクに募金することが可能です。

www.jmdp.or.jp

 

「すぐたま」と「ネットマイル」という二つのサイトが出てきますが、両者の関係は以下のようになります。

  • すぐたま:ショッピングやゲーム、申込等でポイントを貯めるサイト
  • ネットマイル:ポイント交換所

ポイント(マイル)は両サイトで共通です。

 

ネットマイルから骨髄バンクへの交換(寄付)ページはこちらになります。

www.netmile.co.jp

 

すぐたま(ネットマイル)への登録は当ブログ経由でも行えます。 

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

 

クレジットカード募金

JCBカードをはじめとする各種クレジットカードを使用して1回限りまたは定期的な寄付ができます。なお、骨髄バンクへの寄付は寄付控除の対象となりますので、領収書の受領と翌年の確定申告を忘れないようにしましょう。

 

www.jmdp.or.jp

 

www.jmdp.or.jp

 

機長も早速ネットマイルで寄付しておきました。

f:id:classairline:20190214212434p:plain

 

チーフパーサー(妻)のひとこと:ポイントを骨髄バンクに寄付する方法なんてのがあるのね